6月2018

シャインにチャレンジしているので、とても参考になりました。(5月27日「ぶどう栽培(房切り)体験」参加者の声

活動報告

◇5月27日(日)午前10時から約1時間「ぶどう栽培(房切り)体験」が行われ、長野市、信濃町、中野市等から多くの参加者をお迎えして房切り(2㎜前後の沢山の房を枝の先端部のみ残し、全体の2/3を素手で切り落とす作業)を実施しました。農場主の綿貫さんのぶどう栽培にかける想いを参加者は「農場主の方の想いがよく伝わり楽しかったです。次回楽しみにしています。」、「シャイン(マスカット)にチャレンジしているので、とても参考になりました。」などのお声をいただきました。次回は6月24日(摘粒)そして、9月30日収穫体験を予定しています。シャインマスカットの成長の息吹を手に取って感じていただけます。長野県中野市は全国でも農業先進地域として注目されています。様々作物を毎日DSC06045 DSC06060 DSC06063 DSC06069手にしながら、終の棲家としても、唱歌「ふるさと」作詞者で国文学者の高野辰之の生誕の地、中野市での体験、生活もお考え下さい。

6月24日(日)「ぶどう栽培(房切り)体験」参加者募集

イベント情報

SCN_0023◇6月24日(日)午前10時「ぶどう栽培体験」参加者募集中
ぶどうの成長過程をの姿に、様々なぶどうの味覚に、栽培のノウハウに…興味のある方、奮ってご参加下さい。
参加料:2,000円(①摘粒②収穫 の2回に出られる方)収穫時はシャインマスカット一房無料。多品種試食自由、販売有。090-4442-2824 佐藤まで

新しい記事 »