活動報告

「おいしくて やめられない」10/1 枝豆収穫・バーベキューに参加した小学生の声

活動報告

DSC05800DSC05783DSC05796DSC05812DSC05837DSC05825・場所:長野県中野市浜津ヶ池公園西湖畔(北信濃ふるさとの森文化公園内)の浜津ヶ池農場(当法人運営)

・2017年10月1日(日)晴天下、午前10時参加者集合(23名参加)。

・親子や中野市に移住された皆様も含め、さっそく枝豆収穫へ。バケツ一杯になったところでよく洗い、塩もみ、少々の砂糖を加味。

 約30分ほど煮炊きして、塩を振り、全員で味わいました。同時に、こちらで用意したバーベキュー4台を使い、野菜(ピーマン・玉ねぎ・カボチャ・ニンジン)や鶏肉・マシュマロ・バナナなど持参したおにぎりを片手に食べ放題。参加した小学生も思わず「おいしくて やめられない「夢の中にいるよう 夢よさめないで」。

10月22日(日)「サツマイモ収穫体験」にもぜひ参加したい、との声でした。参加者は中野市内、長野市、安曇野方面から参加。日程が合えば、全国から、北信濃方面に観光で来られた方、外国人観光客の皆様にも今後、是非参加してほしいと思います。

高井発電所の見学(2017.7.15)

活動報告

高井発電所の概要。7月15日見学
長野県高山村にある高井砂防堰堤(信濃川水系松川)の未利用落差を利用した高井発電 所は、2015年10月23日に運転を開始。県が管理する高井砂防堰堤本堤に貫通孔を空けて取水し、発電している。発電した電力は固定価格買取制度(FIT)に基づき売電、年間で約270 万キロワットアワー
(一般家庭約750 軒分の使用量相当、高山村の世帯数の約30%分)の発電可能。場所は山田温泉入口すぐ下。左に

秋の紅葉で有名な松川渓谷を臨む 赤い陸橋近く。県内ではこのような砂防ダムを活用した水力発電所は7ヶ所稼働。松川は酸性河川のため農業、工業共に用水として活用していない。

有効落差36m、斜度45°P_20170715_100844_003P_20170715_103314P_20170715_111438P_20170715_111338P_20170715_103538P_20170715_102403

« 古い記事